Job Search

Every day, our consultants work with thousands of candidates to help them find the right fit for their next role. Last year, we placed over 0 candidates into permanent roles.

Our job search platform will connect you to the latest available positions across Asia.

Latest Jobs

1 listing(s) available.

  • 16 Jan 2019

    医薬開発本部MSL部肺線維症MSL/Pulmonary Fibrosis MSL/Pulmonary Fibrosis MSL Medicine

    Japan

    Permanent Position
    ベーリンガーインゲルハイム - 全世界に145の関連会社と、約50,000人の社員を擁しています。 世界で3つの主要な研究開発拠点と、サポート拠点(日本)を持つ研究開発主導型企業として、グローバルに創薬活動を展開しています。 日本では日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社が医療用医薬品ビジネス、ベーリンガーインゲルハイム ベトメディカ ジャパン株式会社とメリアル・ジャパン株式会社が動物用医薬品ビジネス、そしてベーリンガーインゲルハイム製薬株式会社が医療用医薬品製造を担っており、ベーリンガーインゲルハイム ジャパン株式会社が上記4つの事業会社にサービスを提供しています。

    Job Description

    <Basic Purpose of the job>

    1)担当疾患領域におけるIBPに基づく科学的な課題をサイエンティフィックエクスチェンジを通して解決し製品価値の最大化に貢献する

    To maximize product value through scientific exchange via achieving scientific objective in the responsible therapeutic area based on IBP

    2)担当疾患領域におけるEE/その他医療関係者からの研究サポートや医学的・科学的ニーズを満たすための情報を提供する

    To provide information to meet medical, scientific needs and research support from EE / other medical personnel in the responsible therapeutic area


    1.
    (Accountabilities)

    IBP/ICP/ICEに基づく活動計画の立案

    To build activity plan based on IBP/ICP/ICE

    (Related Performace Indicators)

    ・担当疾患領域におけるEEを特定し、適切に改訂する

    To identify EE in the responsible therapeutic area and revise list accordingly

    ・担当疾患領域におけるIBP/ICP/ICEに基づく適切なEE engagement planを策定する

    To develop appropriate EE engagement plan based on IBP / TA strategy in the responsible therapeutic area

    2.

    (Accountabilities)

    IBP/ICP/ICEと一貫したEE engagementplanの実行及びその記録

    To record and excute EE engagement plan alignedwith IBP/ICP/ICE

    (Related Performace Indicators)

    ・EEから担当製品に関するサイエンティフィックインサイトを得るために、SI/Scientific exchangeを実施する。また、そのための適切なコンテンツを作成する。また、学会等からの最新情報も含め得られたサイエンティフィックインサイトは戦略やアクションプランの策定のために関連部門と共有する

    To conduct SI/Scientific Exchange in order to gain scientific insight on responsible product from EE and to create appropriatecontents. Also, to share scientific insight including latest information from congress, etc. with relevant departments to developstrategies and action plans

    ・担当疾患領域で企画、実施するアドバイザリボード組織化をサポートし、サイエンティフィックミーティングを企画・実施する

    To support planning and organization of advisory board for execution in the responsible therapeutic area as well as planning andimplementation of scientific meetings

    ・ターゲットEEに対し定期的なコンタクト/コミュニケーションをとり、製品ライフサイクルを通じて良好な関係構築・維持する

    To build and sustain positive relations with target EE throughout product life cycle via regular contact and communication

    ・顧客との関係構築においてデジタルツールを活用する

    To utilize digital tools in customer engagement

    ・当該活動全般における記録及び予算管理を行う

    To manage budget and leave record for responsible activities as a whole

    3)

    (Accountabilities)

    データ構築及びIISの支援

    To provide support for IIS and data building

    (Related Performace Indicators)

    ・データギャップやアンメットニーズを埋めるために、実現可能性、科学的適切性、倫理性を考慮した新たな科学的データを創出する

    To create new scientific data in consideration of feasibility, scientific appropriateness and ethics in order to fill data gap and unmetneeds

    ・要望に応じた臨床/非臨床のIISをリエゾンとしてサポートする

    Support clinical/non-clinical IIS as liaison based on request

    4.

    (Accountabilities)

    顧客からの要望に応じた承認/未承認/適応外の

    科学的情報の提供

    To provide scientific data onapproved/unapproved/off-label products based oncustomer's request

    (Related Performace Indicators)

    ・EEその他医療関係者からの科学的質問、要望に応じた適切なコンテンツを作成し、担当疾患領域内で承認を得た上で適切に

    情報提供を行う。

    To create appropriate contents based on request and scientiic question from EE and other medical personnel as well as to provideappropriate information on top of full approval within responsible therapeutic area

    ・要望に応じて、研究結果やデータスライドを講演会演者や演者候補者に提供する

    To provide research result data slide to speakers as well as to speaker candidates based on request

    ・要望に応じて、スピーカートレーニングの会合に参加し、科学的なコンテンツのトレーニングを実施または質問に回答する

    To attend speaker trainings to conduct scientific contents training and to answer questions based on request

    5.

    (Accountabilities)

    MRトレーニング

    MR Training

    (Related Performace Indicators)

    ・MRの知識レベルを向上するため、研修部門からの要望に応じて、MRトレーニングを実施する

    To conduct MR training in order to improve knowledge level of MR, based on request from training department

    6.

    (Accountabilities)

    行動規範・法令の順守

    To comply with Code of Conduct / Laws andRegulations

    (Related Performace Indicators)

    ・法規制や業界ルール(プロモーションコード、公正競争規約、個人情報、データ収集/保管など)、関連SOPを理解し、遵守する

    To understand and comply with regulations and industry rules (promotional codes, fair competition rules, privacy, datacollection/storage, etc.) as well as related SOP

    ・ 社員の自覚を持ち、社会規範、社内行動規範則って行動する

    To act according to social norms and company's code of conduct with full awareness as a responsible employee

    Expires on 15 Feb 2019

    Posted By

    Miki Nagai (少しでも、ご興味お持ちの方はお気軽にご連絡ください。 事前に職務経歴書(英語版、日本語版でも可)を 下記のメールアドレス(Nagai.M@Pplesearch.Com)までご送付いただけますとスムーズです。)

    Tel: 080-1118-4497

    nagai.m@pplesearch.com

    Requirements

    求める経験】

    リウマチ・膠原病もしくは皮膚科領域でのMSL 

Job Application

First Name

Last Name

Contact No.

Email addresses

Upload your CV (File size up to 2MB only)

Choose File

Industry

Cancel